ホーム > 患者の皆様へ > 入院のご案内

入院のご案内入院のご案内

患者の皆様へ

診療案内

  • 外来受付時間
    初診8:30~11:00
    再診8:15~11:00

  • 休診日
    土、日、祝日

    年末年始(12月29日~1月3日)
    日本赤十字社創立記念日(5月1日)

  • 面会受付時間
    平日14:00~20:00
    土日祝日11:00~20:00

  • お問い合わせ
    095-847-1511

    〒852-8511 長崎市茂里町3番15号

入院手続きについて

入院手続きについて

 医師の指示により、入院の申し込みをされる場合には、1階の入退院支援センターで手続きをお願いいたします。
 入院の日時が決まり次第、入退院支援センターから連絡をいたします。
 連絡した予定日に入院できない場合や、入院の必要がなくなった場合は、当院の入退院支援センター(TEL 代表 095-847-1511)まで、お早めにご連絡ください。

入院当日は、下記のものをご持参ください。

  • 入院申込書
  • 健康保険証
  • 診察カード
  • 寝具借用兼返却書
  • 個人情報取り扱いに関する同意書
  • 問診票
  • 入院のご案内
  • 印鑑(認印で可)
    (提出書類で必要な場合があります)
  • 病衣申し込み・承諾書(希望者のみ)
  • 紙おむつセットの仕様および費用負担に関する同意書(希望者のみ)
  • 医療受給者証、高齢者医療受給者証、後期高齢者医療被保険者証(対象者のみ)
  • 限度額認定証(対象者のみ)
  • 原爆被爆者手帳(被爆者のみ)、被爆者体験精神医療受給者証(被爆者手帳をお持ちの方)
  • 被爆歴情報(被爆者手帳をお持ちの方)

※入院申込書には連帯保証人として、入院される方と別世帯の責任ある方をご記入ください。

注1:上記書類の提出がない場合は、負担金(全額または一部負担)が発生する場合があります。
なお、保険証は月に1階②番保険証確認窓口に必ずご提示ください。

入院に際し、日常用品でご持参していただくもの

寝衣類 下着類など
病衣の貸出し(有料)
食事用品 箸、スプーン、フォーク、湯のみなど
日用品 ティッシュペーパー、くし、イヤホン(イヤホン販売機あり)
室内履き(かかとの覆われている脱げにくいもの)など
洗面用品 洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、シャンプー、タオル、バスタオル、電気ひげそりなど
ドライヤーの貸出し(無料)
当院や他の病院でもらっている飲み薬、塗り薬、目薬などと「おくすり手帳」

火気やハサミ・カミソリ・ナイフなどの危険な物の持ち込みはお断りしています。

入院後必要となるものに関しては、その都度ご説明いたします。

紙おむつは、皮膚への刺激が少ないものを常備しています。(有料)

※手術を受けられる方には、外来看護師または入院後に病棟看護師が必要品の説明をいたします。

※現金・貴金属はお預かりできませんので、お持ちにならないようにお願いいたします。

診断書・証明書

各種診断書・証明書等のお申込みについてをご覧ください。

お部屋について

3人部屋が標準です。床頭台【テレビ(有料)・冷蔵庫(有料)・鍵付引き出し】・椅子・衣装棚・ゴミ箱は備えています。有料個室(差額ベッド)もあります。ご希望の方は、入院予約の際にお申し出ください。

特別室[有料個室(差額ベッド)

部屋 差額室料(税込)/1日 設備
特別室A 3,780円(税込) 洗面台、トイレ、ユニットシャワー、テレビ、インターネット、冷蔵庫、小机、椅子、衣装棚
※テレビ・冷蔵庫は有料(テレビカード使用)
特別室B 3,240円(税込) 洗面台、トイレ、テレビ、インターネット、冷蔵庫、小机、椅子、衣装棚
テレビ・冷蔵庫は有料(テレビカード使用)
特別室S 21,600円(税込) 洗面台、トイレ、ユニットバス、テレビ(50インチ)、インターネット、冷蔵庫、流し台(ミニキッチン)、ポット、応接セット、衣装棚、飾り棚
テレビ、冷蔵庫、ランドリーは無料
  • 治療および病状経過によっては病室・病棟を移動していただく場合があります。
  • 病室の入り口には患者さんの氏名を表示しておりません。

入院生活について

お食事の時間について

朝食 8時
昼食 12時
夕食 18時
  • 検査や診療上の都合により、食事が禁止されたり、お待ち頂くことがあります。
  • 食事は病院から給食することになっていますので、飲食物の持ち込みはできません。

食事について

  • 食事は医師の指示により、管理栄養士のもとで、患者さん各人の症状に適した食事を適時・適温給食しています。飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  • 食物アレルギーがある方は、お申し出ください。
  • 食事の変更は締め切り時間が設けられています。食事の変更の希望がありましたら、お早めに医師や看護師にお申し出ください。
  • 治療および衛生管理上、他の患者さんとの食べ物のやりとりはご遠慮ください。またご家族、ご面会の方の飲食はご遠慮ください。
  • お持ちいただいた、はし、スプーン、フォーク、湯のみ等は患者さんご自身で衛生的な取り扱いおよび保管をお願いいたします。
  • 栄養食事指導、食事、栄養に関することについては、医師または看護師、管理栄養士にご相談ください。

入浴・シャワーについて

  • 入浴・シャワーについては、医師の許可が必要です。
  • 入浴・シャワーの使用可能時間については、各病棟看護師へお尋ねください。

入院中の面会について

平 日 土日祝日
14時~20時 11時~20時
  • 患者さんの症状によっては面会をお断りすることがあります。
  • お子さん連れや大勢での面会は控えさせていただきます。
  • 面会時は面会申請をしていただき、面会証を着用してもらいます。

入院中の患者さんの感染予防のために、面会の際は、下記をお守りください。

  • 面会前は、流水と石けん、または、早乾性手指消毒剤での手洗いをお願いします。
  • 下痢・発熱・咳などの症状がある方は、原則、面会できません。
  • インフルエンザやノロイウイルス感染症流行期においては、小学生以下の子供さんも、原則、ご面会できません。

駐車場

※上記に該当する方は、病棟ナースステーションまでお申し出ください。
職員(看護師など)が駐車券に割引許可印(部署印)を押します。その後、1階守衛室へ提出し、割引措置を受けてください。

付き添いについて

 入院中の看護は看護師が行います。原則、付き添いは必要ありません(6歳以下の子供さんを除く)。
 病状などにより医師が必要と認めた場合、または精神的慰安・危険防止目的の場合は付き添いをお願いします。
 その際は「付き添い許可願」をご提出していただきます。
 付き添いの方には、簡易ベッド(無料)を貸し出しています。布団の貸出しはありません。

外出・外泊について

 外出・外泊には必ず医師の許可が必要です。お早めに医師または看護師にご相談ください。
 外出・外泊の際は、「外出・外泊申請書」の提出が必要です。その後、許可書をお渡しします。
 病院の敷地外に出る場合も必ず申請書の提出が必要です。
 外泊は原則一泊二日となっています。
 無断で、外出・外泊された際は、退院していただく場合があります。
 尚、午後10時から午前7時30分までは、原則建物外へは出られません。

携帯電話の使用について

携帯電話使用区域(個室及び各階のデイルーム)

使用時間は午前6時から午後10時までとなっています。

携帯電話使用区域以外での通話は他の方の迷惑となりますので、ご遠慮ください。

入院のお支払いについて

当院は、平成18年7月より厚生労働省に承認されたDPC対象病院です。

「DPC」とは、従来の診療行為ごとに診療費を計算する「出来高方式」とは異なり、入院患者皆様のご病気とその病状を基に国で定めた1日当りの定額の点数からなる包括評価の範囲(投薬料、注射料、入院料等)と出来高評価の範囲(手術料、麻酔料等)を組み合わせて診療費を計算する方式です。

※この他、食事代や室料差額等保険適応外がある場合は別途ご請求となります。
入退院日は、その時間にかかわらず1日分の料金となります。

「出来高方式」と「包括評価(DPC)」の違い

入院中のお支払について

お支払いについては、時間帯により支払い窓口が異なりますのでご注意ください。

時間帯 支払場所 可能支払い方法
平日
午前8時30分~午後6時
④番支払い窓口 現金、デビットカード
クレジットカード
(VISA/MASTER、JCBグループ、三井住友カード)
平日の時間外・土日祝日 2階防災センター・時間外窓口 現金
  • 室料差額、各種診断書、病衣貸与料、紙おむつ代、その他の保健適用外の材料並びに薬剤等には消費税が課税されます。
  • 入院中は毎月、月初めに健康保険証等を②番保険証確認窓口に提示してください。提示がない場合には、保険扱いができなくなり、全額負担になることがあります。
  • 健康保険証や住所等の変更がありましたら、②番保険証確認窓口にお知らせください。
  • ご本人からの支払いがない場合、「入院申込書」の連帯保証人に請求する場合もあります。
  • 入院中、他院(歯科を除く)への受診は原則保険適応されず、全額自費となります。
  • 医療費のご請求は月単位で行い、翌月の初め(7日~10日)に請求書をお渡しします。
  • 退院時には請求書をお持ちします。
  • 請求は退院日に間に合うようにいたしますが、後日に追加請求をさせていただくことがあります。

退院時のお支払いについて

  • 退院日に医療費の請求書をお渡しいたしますので、1階6番窓口で料金をお支払い下さい。(休日等の時間外のお支払いは、1階防災センターをお訪ね下さい)
  • 請求は退院日に間に合うようにいたしますが、伝票整理の遅れなどで、後日に追加請求をさせて頂くことがありますので、ご了承下さい。

高額医療費について

医療費の払い戻し制度があります(福祉医療・療養費請求など)
詳しくは1階医療相談室(医療社会事業部)または1階受付(医事課)でお尋ねください。

お知らせ

詳細を表示する閉じる