ホーム > 当院について > 赤十字活動

当院の災害救護訓練活動

災害救護は赤十字の重要な活動の一つです。
長崎原爆病院では、災害が発生した時に迅速に対応できるよう、救護班に任命された職員は、救護所の設営、器具の取扱いなどを普段から学び、毎年各種訓練に参加しています。

訓練・研修の様子

基礎的な技術を学ぶ研修の様子
(常備救護班基礎研修会)

屋外でのより実践的な研修の様子
(常備救護班中級研修会)

自治体主催の防災訓練での様子
(対馬市での長崎県総合防災訓練)

九州・沖縄の赤十字施設合同での訓練の様子
(長崎市伊王島町にて)

当院の災害救護活動

当院の国際救援活動

現在、表示可能な情報はありません。

日赤本社・長崎県内の赤十字施設HP

当院について 診療案内

外来受付時間

8:30~11:00

※再来受付機による受付は午前8時00分より行っています。

休診日

土、日、祝

年末年始(12月29日~1月3日)
日本赤十字社創立記念日(5月1日)

面会受付時間

14:00~20:00

お問い合わせ

〒852-8511 長崎市茂里町3番15号

095-847-1511

交通アクセス

各種教室

日赤について

新病院建設

日本医療マネジメント学会